ライフコラム.com

上半身ばかりに汗をかく場合

上半身ばかりに汗をかく場合

●更年期障害●

更年期障害の症状としては、
動悸がし脈拍が速くなり血圧が不安定になります。

 

また体のほてり、のぼせ特に上半身が異常ほてり
上半身により多くの汗をかきます。

 

その他の症状は、
頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり、腰痛、しびれ、関節痛、
筋肉痛、不眠、息切れ、疲労感、下痢、便秘、口の渇き、
のどのつかえ、知覚過敏、性交痛、生理不順などです。

 

これらは女性ホルモンの減少で生じる症状です。

 

あと精神的に情緒不安定になったり、
イライラや不快感が増し抑うつ状態になる場合も少なくありません。

 

このような症状で体調不良になり、
上半身に異常に汗をかくなら
更年期障害が疑われるので一度専門医の診断をお勧めします。

 

また、上半身に突然異常な汗をかく症状の場合、
脳梗塞も疑われるので注意が必要です。



◆◇◆◇◆◇◆ 多汗症改善最新情報 ◆◇◆◇◆◇◆

もし汗がですぎて困っているなら

こちらのサイトをご覧ください

多汗症改善プログラム最新情報


ホーム RSS購読 サイトマップ
多汗症最新情報