ライフコラム.com

重症のワキ汗も保険適用で改善できる!

重症のワキ汗も保険適用で改善できる!

多汗症は、立派な病気!

 

日本人の7人に1人は、汗の量、汗の臭いで
日常生活になんらかの支障をきたしていることが調査報告でわかっています。

 

夏の季節(冬でも)に、汗の量が増え、シャツが汗染みでべっとり、
なかには、洋服まで汗染みが目立ち困っている方も少なくありません。

 

多汗症は、脳の中枢の通常精神的な負荷で反応する発汗部分が
過敏に反応するため発症することがわかっています。

 

脳から発信された信号が汗腺に伝わると、
多汗症の人は、多汗症でない人に比べて数倍多くの汗腺が働き、汗が多量に発生するのです。

 

 

このように、局所的な多量の汗で困っている多汗症は、
治療可能な、立派な病気です。

 

多汗症は、2010年に診断基準、治療方法のガイドラインが作成され
現在、病気として治療が行われています。

 

このことを知らない人が多く、治療を受けている人はかなり少ないようです。

 

2012年11月には、重症のわきの多汗症に対して、ボツリヌス療法が保険適用になり、
2015年に改訂された診療ガイドラインでは、推奨される治療として記載されています。

 

ボツリヌス療法とは、
ボツリヌス菌が作り出したたんぱく質を精製し、薬にしたものをわきの下に注射する治療法です。
交感神経から汗腺へと伝わる刺激を遮断して発汗を抑えル効果があります。

 

多汗症の専門クリニックの専門医によると、
脇の多汗症の7割は、塩化アルミニュウム含有の塗り薬で改善するそうです。
また重症の場合でも、ボツリヌス療法で9割以上が改善するそうです。

 

ボツリヌス療法の効果は平均6ヶ月続くので、ワキ汗で重症の患者でも
年に1〜2回の治療で多汗症からの悩みも解消されます。

 

多汗症には、ワキ汗ばかりではなく、手のひらや足、頭部、顔面にも発生します。

 

これらの多汗症でも一番困るのが、手のひらの多汗症です。
書類が汗でべっとり濡れたり、美容師やマッサージ師などの接客業に赴く人たちにとって
手にかく多量の汗は、相手に不快感を与えかねないので大敵です。

 

手のひらの多汗症の治療方法としては、
塩化アルミニウムの塗り薬やイオントフォレーシスという治療法などがあります。

 

イオントフォレーシスとは、水に微弱な電流を流して汗が出る部位を浸す治療法です。

 

治療にあたっては、皮膚科ですが、
塩化アルミニウムの治療を取り扱っているかどうかを確認してから
受診することをおすすめします。

 




◆◇◆◇◆◇◆ 多汗症改善最新情報 ◆◇◆◇◆◇◆

もし汗がですぎて困っているなら

こちらのサイトをご覧ください

多汗症改善プログラム最新情報

重症のワキ汗も保険適用で改善できる!関連ページ

専門医が教える多汗症最新情報
汗でなんとなくベトベトした感じの肌で臭いが気になる梅雨時多汗症の人には嫌な季節の始まりだと思います。他人の目が気になり、嫌な匂いを出してないか悩む方も少なく無いでしょう。そこで専門医が教える 多汗症のメカニズムから治療方法までを
多汗症治療最前線
多汗症の治療は、多汗症の種類により変わります。手掌多汗症と足底多汗症は治療法が同じです。塩化アルミニウム水溶液を使った治療では、まず塩化アルミニウム水溶液を寝る前に患部に塗り手袋や靴下で患部を密閉して行います。
汗が発する危険信号
多汗症改善・・・多くの方がこの方法で多汗症を改善しています。冬場でも汗がですぎて困っている方、クーラーが効いているのにおしりにベットリ汗をかき椅子が異様に濡れている方、こんな方法があったなんて・・・
自分で気づきにくい体臭チェック
自分の体臭ってまずわからない人が大半ではないでしょうか。自分の体臭に対してまわりがどう感じているか不安に思った方は少なくないのではないでしょうか。自分では、気づきにくい体臭の簡単チェック法をご紹介します。
汗の臭いが気になる方へ
汗ばむ時期になると心配な方も少なくないのではないでしょうか。そうです、それは、汗による臭いです。特に多いのが「ワキ汗」ワキ汗でワイシャツにクッキリわかる汗あと。汗だけならまだしも、強烈な臭い付きのワキ汗には、困らせられる方多いのでは・・・
顔汗は、自律神経の乱れから
多汗症改善・・・多くの方がこの方法で多汗症を改善しています。冬場でも汗がですぎて困っている方、クーラーが効いているのにおしりにベットリ汗をかき椅子が異様に濡れている方、こんな方法があったなんて・・・

ホーム RSS購読 サイトマップ
多汗症最新情報